虫歯予防・歯周病予防を行う姶良市平松の歯医者さん

〒899-5652 鹿児島県姶良市平松3601-1

診療時間
9:00~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

△:14:30~17:30  休診日:木・日・祝日
※祝日のある週の木曜日は診療しております。

ご予約・お問合せはこちら

0995-73-5105

院長プロフィール

院長プロフィール

前田 文人(まえだ ふみひと)

資格

歯科医師

経歴
  • 1981年 1月27日 鹿児島県霧島市生まれ
  • 2006年 徳島大学歯学部卒業
    卒後は霧島市、鹿児島市の歯科医院にて勤務
  • 2017年 12月 まえだ歯科開院
家族構成

妻と1歳の長男、愛猫のメル(オス)、チョコ(メス)の3人と2匹家族

休日の過ごし方

子供が歩くようになったので、子供と一緒に遊んでいます。

趣味

ドライブ、旅行(去年は子供も幼く日帰り旅行が精一杯でした。)

院長からのごあいさつ

こんにちは。「まえだ歯科」院長の 前田 文人(まえだ ふみひと)です。

私は、四国の徳島大学を卒業したあと、故郷の鹿児島に戻り、予防歯科を学んでまいりました。 卒後すぐの頃は、治療技術の向上ばかりに熱心になっていて、歯の予防についてはおろそかになっていました。今考えると、とてもお恥ずかしいことだと思っています。

しかし、歯科医療の現場でたくさんの症例に触れていると、1~2年前に治療した虫歯が再発するケースや、歯周病が再発して抜歯に至るケースを目にするようになりました。そして、同じように治療を行っても、患者さまによって虫歯や歯周病になりやすい方と、なりにくい方がおられることがわかってきたのです。

そんな経験を重ねるうちに、悪くなった歯の治療だけをするような歯科医師は無責任ではないかと思うようになりました。同時に、予防の重要性をもっと皆さまに広めたい、予防のための歯科医院を作りたい、と思うようになりました。

歯を長持ちさせるために

悪くなったら治療すればいい、というのは非常にリスクの高い考え方です。歯は少しでも削ってしまうと、二度と元には戻りません。 きれいに治療してもらったように見える歯にも、わずかな隙間が存在していて、そこから細菌が侵入することにより虫歯が再発します。治療と再発を繰り返しているうちに、歯を失うところまで進行するケースも稀ではありません。

歯を長持ちさせるためには、悪くなってから治療するのではなく、悪くならないように予防をしっかりと行うことが大切なのです。

ご来院していただく皆さまの健康のために、ご自身の歯で末永くおいしく食事をしていただける未来のために、私たち「まえだ歯科」がお手伝いさせていただければ幸いです。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

0995-73-5105

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前9:00~13:00
午後14:30~18:30
△:14:30~17:30
休診日:木・日・祝日
※祝日のある週の木曜日は診療しております。

0995-73-5105

〒899-5652
鹿児島県姶良市平松3601-1
駐車場10台完備